実物資産としての純金

純金ネックレス、金、金貨の紹介
トップ>>指輪>>ゴールドネックレス K24 約50cm 純金ネックレス 喜平 純金...

指輪

ゴールドネックレス K24 約50cm 純金ネックレス 喜平 純金チェーン 【50cm】 N2250


ゴールドネックレス K24 約50cm 純金ネックレス 喜平 純金チェーン 【50cm】 N2250

評価:

レビュー: 0件のレビューがあります。

黄金は、古代から人類に愛され、信仰と結び付けられてきました。 その独特の色艶と輝きは、太陽になぞらえられ、万物に永遠の生命を与え、悪いエネルギーを防ぐものとして尊ばれてきました。 18金等の混合金にはない、純金の深くとろけるような山吹色の輝きを見ていると、古代の人たちのその気持ちがよく理解できるような気がしてきます。 素材:24金純金(999ゴールド/K24刻印あり) /重量(約):13.5g /ネックレス幅(約):2.5ミリ /ネックレス長さ(約): 50センチ /留め金:純金製引き輪式留め金 <店舗発行の製品保証書つき> 【注意事項】 商品の詳細はご注文前にメーカーサイトもしくはカタログ等で御確認ください。

Copyright(C)2012 実物資産としての純金 All Rights Reserved.

  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  縺阪h豁ヲ閾ェ蜍戊サ雁ュヲ譬。  Web繝繧カ繧、繝ウ 蟄ヲ譬。  繧ケ繧ソ繝繝峨Ξ繧ケ繧ソ繧、繝、 騾夊イゥ  繧ォ繝シ繝翫ン 莠、謠  繧ソ繧、繝、 隧募愛  譚ア莠ャ鄒主ョケ蟆る摩蟄ヲ譬。  繝ャ繧ォ繝ュ 荳ュ蜿、  繧「繝。繧ク繧ケ繝  蝓シ邇 迚ゥ豬  譬ェ繝槭う繧ケ繧ソ繝シ縲蜿」繧ウ繝  繧ェ繝繝繧サ繧、 繝帙Φ繝 荳ュ蜿、  繧キ繧「繝ェ繧ケ 隧募愛